屋根の修理

コラム

ようやくブルーシートが市役所から手に入って、業者の連絡待ち状態に。
ちっとは進展しました。

でも、業者からなかなか連絡が来ないので、こちらからけけてみた。

すると「注文が多すぎて、いつ行けるか今答えられない…」と。

やっぱりね、とは思ったが、このままでは雨が降ると心配だな。

知り合いのつてで、なんとか素人さんですけど、2階に登る大きなはしごを持っていて、自宅も応急処置をした人が、我が家も見てくれるとのこと。

ようやく、屋根の状態が把握できてブルーシートで保護することができる。

ブルーシート掛ける前はこんな状態でした

屋根瓦の修理とは行かないけれど、応急処置はできた。

あなたが今回の台風被害にあった自宅に、火災保険に入っていませんか?
ほとんどの火災保険は「火事」だけではなく 「雨」「風」「雪」「雷」などの災害等にも保険がおりることをご存知ですかね?

でも、保険の申請が結構面倒くさいようです。 そんな時にその面倒くさいことをしてくれる業者さんがいます。
実施調査や申請のサポートは無料で、保険金が支払われたときのみ、その保険金から報酬を支払うという仕組みです。

サポートは無料なので、検討して見る価値はありますよ!!

わたしは残念ながら、家屋の価値が古くて低いため火災保険入ってませんでした(爆

コメント

タイトルとURLをコピーしました