飛行機 運行状況

娘の結婚式も無事終わり、帰国の途につくところでプチ問題。

フィリピンのiloilo international airportから10:35分発のマニラ行きに乗って、マニラで乗り換えて関西空港への飛行。iloiloからマニラまでは約1時間程度の飛行。
マニラ発14:35のフライトですが、iloiloでの出発が、当初は1時間程度の遅れということでした。まあ、飛行機で1時間くらいの遅れはよくあることですからそれほど気にはしませんでした。そいうことがあることを想定して、スケジュールを決めます。

が、次にCEBU airのonline-flightのStatusをみると遅れが、約2時間の表示。マニラ到着予定が14:05分と表示されてた。
あわてて、搭乗ゲートの係りに聞いて、これではマニラで乗れないかも、ということを申し出たが、マニラで聞いてくれと冷たい対応。Iloiloーマニラ、マニラ ー 関空ともにcebu airなので、最悪なにか代替えがあるとは思うが、ちょっとそれは避けたい。
ただ、その直後に搭乗開始となり、遅れること1時間30分でiloiloを出発した。
onlineのstatus表示がこんなに違うとは思わなかった。たまたまなのかどうかはわかりませんけどどね。
なので、マニラ出発の1時間半くらい前には到着できる見通しが立って、やれやれでした。
やっぱり国際線での乗り継ぎには余裕を持ってスケジュールが肝心ですね、と改めて思った問題でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました