USB ケーブル

USB3.0 ハブ PC

元々 リモートマウスなどを使うことになったのは、無線タイプのマウスが、どうも動作不良を起こすことがあったからです。

なぜか最初はちゃんと動くんですが、数時間使っていると、突然反応しなくなったり、また動き出したい、といった現象があって、非常に不安定で使いにくかったからです。
その無線マウスのドングルを、USB 2.0にさせたり、USB 3.0に挿したり、場所を変えたりとか色々やってみましたけども現象は改善しませんでした。
そこで今度は、Bluetooth経由でもやってみましたけども結果的には同じでした。

どっちにしても結局、USBポートにさすことになっているので、USBポートが何らかの障害を起こしていると推測できました。

そんな時、ネットサーフィンしてる時に気になる記事を見つけました。

どうも、USB3.0のポートは、電波干渉を起こすことがよくあるようなことが書かれていました。
その解決方法として、長いUSBケーブルか、ちゃんとシールドされているUSBケーブルを使ってみると改善したという報告がありました。

なので私の場合は長いケーブル+USB3.0のハブをつけてハブのところに、マウス用のトングルを接続して使ってみました。
USB3.0 ハブUSB3.0 ハブ ACアダプタ
USB3.0 延長ケーブル 2m
するとなんということでしょう。丸1日ぐらい使っていても全然動作不良になりませんでした。

これで中途半端な、リモートマウス(マウスパッド)ともおさらばし、通常のマウスに戻すことができました。

チャンチャン!

コメント

タイトルとURLをコピーしました