ノーベル賞生理学・医学賞

日本人の受賞です。 そしてまた京都大学ですね。
なんかの雑誌で読んだことがありますけども東京大学の教授はいろんなことで忙しすぎると なのでノーベル賞が受賞できないんだとか書いたのを読んだことがあります。

でも、 やっぱり忙しくても賞は取れるんじゃないでしょうかね!
っと素人考えですけど。

受賞者は京都大学の本庄佑特別教授(76歳)。

癌の免疫細胞に関する 研究成果だそうです。

この研究成果の発展が癌治療薬「オプジーボ」の開発とのことで、これにより多くのがんかんじゃさんが助かっているようです。

素晴らしい研究ですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました